家族で間伐体験&秋のピザつくりの記録
 愛知県野外教育センタートップページにもどる
      アルバム (パート1参加者専用)  
  パート1 10月10日(土) 〜 11日(日)      
 

家族で間伐体験&秋のピザつくりの始まりです。
班毎の交流会の後、
アヒルちゃんヘルメットをかぶっていざ山の中へ!!
額田林業クラブの指導者のお話しを聞き、間伐作業を行います。
チェーンソーやノコギリを使ってみたり、木に登ってみたり、苦労しながらも木を倒してみたり、いろいろな体験をしました。
自分で切った
間伐材をお土産に持って帰る方もみえました。
危険を伴い、とても手間のかかる間伐作業ですが、森を守るために大切な作業だということを学習しました。
夕食の後は、段ボールを使ってオーブンを作りました。各ご家族オリジナリティー溢れるステキな
段ボールオーブンが完成しました。

2日目は
ピザつくりを行いました。
まずは生地を作ります。しっかりこねて発酵させ、薄くのばします。トッピングには、しめじやサツマイモ等秋の食材も取り入れました。のばした生地にトッピングをし、たっぷりのチーズをかけて、あとは手作りダンボールオーブンに入れて炭火で焼きます
(*´▽`*)
チーズがとろ〜り、熱々のピザは格別でしたね☆


 
   
   
         



      アルバム (パート2参加者専用)  
  パート2 10月11日(日) 〜 12日(月)      
 

パート2の始まりです。

天候を心配していましたが、額田林業クラブの指導者の皆様のご協力により、何とか山に入ることができました。もちろん、ヘルメット、カッパ、長靴の
完全装備で、細心の注意を払い間伐体験を行いました。
大人の方だけではなく、お子様も
チェーンソーを使って木を伐ったり、みんなで協力して木を倒したり、普段はできないような体験をしました。
思っていたほど天気の崩れることはなく、事故やケガ等もなく、無事作業を終えることができました。皆様、ご協力ありがとうございました。

夜はご家族毎に
段ボールオーブンを作っていただきました。
余った段ボールで作ったパーツを張り付けたり、絵を描いたりして、ステキな段ボールオーブンがたくさん並びました。作りながら、『本当にこんな段ボールのオーブンでピザが焼けるの?』と心配する声も・・・

2日目は、朝の会を行い、朝食を食べ、いよいよピザつくりです。
皆様には、
ピザ生地つくりと、トッピングの準備を行っていただきました。
トッピングには、定番のタマネギやピーマンに加え、しめじやサツマイモ、お餅、パイナップル等、10種類以上の具材をご用意いたしました。
発酵させた生地を薄くのばしたら、思い思いのトッピングをし、チーズとフレッシュバジルをのせて、段ボールオーブンに入れます。焼けるまで10分少々。
いい匂いのしてきたオーブンを開けると、しっかり焼けたピザが・・・
家族で焼きたてのピザを囲んで
『いただきます(*'ω'*)』

段ボールオーブンは燻製を作ることも可能で、繰り返し使うことができます。
是非この後も有効活用してください。