餅つき&昔遊び体験の記録
 主催イベントにもどる   愛知県野外教育センタートップページにもどる
      アルバム (パート1参加者専用)  
  パート1 12月12日(土)      
 
   
 
『餅つき&昔遊び体験 パート1』、例年に比べると、随分暖かいです。
まずは
昔遊び体験です。
竹馬や竹とんぼ、福笑い等々、いろいろな遊びにチャレンジしていただきました。子どもは風の子・・・元気に遊んでいました。

次はいよいよメインイベントの
餅つきです。
みんなで協力して『ぺったん ぺったん』、お子様も子ども用の杵を使って餅つきを体験していただきました。
臼の中のもち米が、だんだんとお餅になっていきます。
つきたてのお餅は、きなこ、あんこ、大根おろし等お好みの味付けでいただきました。
つきたてのお餅は、やわらかくておいしかったですね(*'ω'*)

昼食の後は、『
ミニ門松つくり』です。
材料調達が難しくなったため、昨年は実施できませんでしたが、今年は何とか材料を調達することができました。
竹、松、梅を使って、室内でも飾れるお手軽サイズの門松の完成です。
みなさんステキな門松ができあがっていました☆


 
   
   
         

      アルバム (パート2参加者専用)  
  パート2 12月13日(日)      
 
   
 
『餅つき&昔遊び体験パート2』の始まりです。
天候不良のため、グランドでの凧揚げはできませんでしたが、体育館やその周辺でいろいろな昔遊びを体験していただきました。
だるま落としやぬりえ、コマ等、大人も一緒に楽しみました。

餅つきでは、経験のあるお父様方にご協力いただき作業を進めました。
もちろん、お子様も子ども用の杵で
ぺったん ぺったん
みんなでおいしいお餅をつきあげました。
ついたお餅はスタッフが取り分けて、お好みの味付けでいただきました。
やわらか〜いお餅をたくさん食べていただきました。

午後は『ミニ門松つくり』です。
孟宗竹を土台にして、その中に竹、松、梅を飾りつけます。
折り紙で鶴や扇を折って飾れば完成です(*´▽`*)
室内でも飾りやすいステキな『ミニ門松』ができあがりました。

クラフトの後は、
昔遊び体験の続きを行い、あっという間に1日が終わってしまいました。
これで今年度の事業は全て終了となります。
また来年、皆様とお会いできることを楽しみにしております。

1年間ありがとうございました。