餅つき&昔遊び体験の記録
 主催イベントにもどる   愛知県野外教育センタートップページにもどる
      アルバム (パート1参加者専用)  
  パート1 12月10日(土)      
 
   
 
『餅つき&昔遊び体験 パート1』、昨年よりも更に暖かいです。
はじめの会の後、まずは
昔遊び体験です。
スタンプカードを持っていろいろなブースを回り、竹馬や竹とんぼ、福笑い等々、いろいろな遊びにチャレンジしていただきました。

1時間程遊んだ後は、メインイベントの
餅つきです。
3臼分のお餅をみんなでぺったんぺったん、おいしくなぁれ(*´▽`*)
臼の中のもち米が、だんだんとお餅になっていきます。
餅つきの後食堂に移動し、つきたてのお餅を、きなこ、あんこ、大根おろし等お好みの味付けで召し上がっていただきました。
つきたてのお餅は、やわらかくておいしかったですね(*'ω'*)

昼食の後は、『
ミニ門松つくり』です。
今年はまた別な所で材料を調達して、孟宗竹や松、梅を使って、室内でも飾れるお手頃サイズの門松を作っていただきました。
みなさんステキな門松ができあがっていました☆

ミニ門松つくりの後は再び昔遊び体験です。
午後からは凧揚げやシャボン玉、割り箸鉄砲作り等も加わり、みなさん思い思いの遊びで楽しんでいました。


 
   
   
         

      アルバム (パート2参加者専用)  
  パート2 12月11日(日)      
 
   
 
『餅つき&昔遊び体験パート2』の始まりです。
28年度、最後の事業となります。

まずは体育館で昔遊び体験です。
お父さん、お母さんもなかなか触れることのない昔の遊び、子どもたちと一緒に楽しんでいただきました。

1時間程昔遊びを体験した後、みんなで
餅つきです。
大人の方にもご協力いただき、作業を進めました。
もちろん、お子様も子ども用の杵で
ぺったん ぺったん
4臼分のお餅を、みんなでつきあげました。
ついたお餅はスタッフが取り分けて、お好みの味付けでいただきました。
お子様はきなこ、大人の方には大根おろしが人気でした(*'▽')
つきたてのお餅はやわらかくて、ついつい食べ過ぎてしまいましたね。。

午後は『ミニ門松つくり』です。
孟宗竹を土台にして、その中に竹、松、梅、葉ボタンを飾りつけます。
折り紙で鶴や扇を折って飾れば完成です(*´▽`*)
どのご家族も、すてきな門松ができあがっていました。

クラフトの後は、
昔遊び体験の続きを行いました。
最後におやつを食べて、あっという間に1日が終わってしまいました。


これで今年度の事業は全て終了となります。
また来年、皆様とお会いできることを楽しみにしております。

1年間ありがとうございました。