PAGE TOP

愛知県野外教育センターは、公益財団法人 愛知県教育・スポーツ振興財団が運営しています。

野外活動プログラムの紹介


■野外活動プログラムとは

 

 野外活動行事においては、自然の中で行う体験学習としての野外活動プログラムの実施が日課の中心となります。
 私たちは、施設の特性を活かした様々なプログラムをご用意しています。学校行事だけでなく、会社研修などにおいてもぜひ、ご活用ください。
 なお、プログラムは、概ね次のような内容となっています。

キャンプファイヤー&キャンドルファイヤー     ※表示価格は全て消費税込み

キャンプファイヤー

キャンプの華といえば、やっぱりキャンプファイヤーですね。満天の星空の下、おごそかに行うもよし、ゲームで盛り上がるもよし、華麗なトワリングを披露するもよし。雨天時でも、屋根付きファイヤー場でお楽しみいただけます。

キャンプファイヤーセット・・・11,950円


キャンドルファイヤー

気温が低いとき、荒天時などに実施する室内プログラムです。キャンドルの灯りを囲んで、楽しいゲームなどを行います。貸出用キャンドル台を用意しています。 

  • ローソク 大(16cm)65円 ・ 小(8cm)20円 
  • アルミホイル(30cm×25m)750円/本 ・ (25cm×8m)150円/本

野外調理


五平餅つくり

奥三河の伝統食『五平餅』を作ります。モチ米をブレンドしたご飯をつぶし、串に貼り付けた後、炭火でじっくり焼きあげ、オリジナルの味噌だれを付けて召しあがっていただきます。
※食材内容、金額につきましては、野外調理メニューのページをご覧ください。 

  • 1人 395円(燃料代込)

炭火で焼きます

おいしいたれを付けて

マスつかみ&塩焼き

くらがり渓谷で育ったニジマスをセンターの野外サイトを流れる小川に放し、豪快につかみ捕り!捕ったマスは各自で内臓を抜いて、塩焼きにして召しあがっていただきます。

  • マス1kg(7~8匹)・・・・・2,000円
  • 運搬代1回・・・・・・・・・・・・5,000円
  • 炭6kg1箱・・・・・・・・・・・・1,080円     
  • マス焼き串(1本)・・・・・・・   20円

炭火でじっくり焼きます

自分でさばいたマスは最高です!

餅つき

かまどに火をおこし、モチ米をセイロで蒸すところから始めます。蒸した米を杵でつき、熱々のおモチに餡、きな粉をまぶして召しあがっていただきます。
 ※食材内容、金額につきましては、野外調理メニューのページをご覧ください。

  • 1人 395円 

  

力を合わせてもちつき

餡をトッピング

その他のメニュー

 上記のメニューのほか、キャンプ料理の定番『バーベキュー』や『カレーライス』などをご用意しています。また、オプションメニューについても承ります。お気軽にご相談ください。

 ※ご注文方法など 
  ・これらのメニューのご注文につきましては、野外教育センターまでお問合わせください。
  ・調理に必要な基本的道具は、無料でお貸しします。

クラフト

★間伐材の丸ごと活用

野外教育センターでは、「間伐材丸ごと活用」をテーマにしたクラフトを提供しています。間伐材は建材としての価値が低いため、山林に放 置されている例が少なくありません。
私たちは、資源を有効に活用するため、地元の小原木材との連携により、間伐材を用いた簡単なクラフトを開発しています。


★間伐ってなに?

密集した森林では木々は大きく育ちません。細く弱々しい木々は、風雪によって倒れてしまうこともあります。また、密集した森林には日光が差し込まないので、低木などの植物も育たず、地肌がむき出しとなってしまい、土砂崩れなどの災害の原因にもなります。
そこで、木々はある程度成長した段階で間引きを行います。これを間伐と言います。

木笛

1番人気のクラフトです。短く切ったヒノキの小枝の皮を剥ぎ、ドリルで穴を空けます。穴の深さ、太さの違いによる音色の変化をお楽しみください。マーカーでデコレーションし、チェーンなどを付ければ、おしゃれなアクセサリーになります。ドリル、ノコギリは無料でお貸しします。マーカー、チェーン(首紐)はご持参ください。
 木笛 90円/本


ヒノキの小枝が材料です

早速吹いてみました

焼き板

スギ板の表面をガスバーナーで焦がし、ススを落としてから、新聞紙で磨きます。名前を書けば表札に、フックを取り付ければ鍵掛けにもなりまます。
 スギ板(15cm×25cm)160円/枚


ガスバーナーで焦がします


コルクの文字を貼りつけて表札にしました

板はがき

野外教育センターでの思い出を板はがきで家族に伝えてみませんか。地元、形埜郵便局の特製スタンプを押印してお届けします。記念グッズとしても最適です。
 角形A(11.5cm×23.5cm)・・・330円
 角型B(9.0cm×14.0cm)・・・・242円
    ※いずれも切手代込の価格です。


角形が2種類あります

家族に思い出を伝えましょう

その他のクラフト

 ディスク(直径10cm×1cm)・・・150円
 木のうちわ(直径22cm)・・・・・150円(郵送可・別に切手代120円)
 木のボールペン・・・・・・・・・・・200円
 
ほかにも、地域の方々と共に様々なアイデアを検討しています。完成しだい皆さまに紹介いたしますので、ぜひご期待ください。
なお、「こんなものを作ってみたい!」というご意見がありましたら、ご相談ください。皆さまと一緒に考えていきたいと思います。

「林間学校」のクラフト

私たちが主催するご家族を対象にしたイベント「林間学校」では、自然素材にこだわった様々なクラフトを行っています。青竹を削って作る竹細工、葡萄や藤のツルを土台にしたリースなどです。
2005年は愛知万博にちなんで、どんぐりを使ったモリゾー&キッコロに挑戦してみました。


クヌギの殻を使ってもりぞー
&キッコロを作ってみました


クリスマスにはリースを☆

自然散策

オリエンテーリング

2005世界オリエンテーリング選手権大会を記念して、本格的なメモリアルマップを作成しました。ハイキングコース内を中心に設定していますので、初めての方も安心してお楽しみいただけます。ぜひこの機会にオリエンテーリングの醍醐味を味わってみてください。


フラッグ、マップ、コンパス、コントロールカード、パンチ

センター敷地で行われたインカレの模様です

ウォークラリー

コマ図を見ながら山を歩きます。途中にあるポイントに示された課題をクリアしながら進みます。タイムを競うのではなく、あらかじめ設定した時間にできるだけ近いタイムでゴールします。所要時間1時間弱のコースを2コース設定しています。


コマ図を片手に山を歩きます

チェックポイントのクイズを考えています

ハイキング 

野外教育センターを訪れたなら是非、爽やかな風が流れる木立の中を歩いてみてください。
往復約1時間半の巴山コースは、歌碑、尾根、ダムの3ルートを設定しています。
  コースマップ

オリエンテーリングってなに?

オリエンテーリングとは、地図とコンパスを頼りに山野を走るスウェーデン生まれのスポーツです。ただ走るだけでなく、冷静に地図を読み進路を決める緻密さが要求されます。
オリエンテーリングの語源は、ドイツ語の「Orienterungs Lauf(方向を定めて走る)」です。したがって、OLと略して呼ぶこともあります。


地域の自然、伝統文化の学習

自然観察

地元の自然観察指導員を講師に招き、野外教育センター周辺の植物分布、動物の生態など、自然の営みを学びます。

初夏には可憐な薄ピンク色をしたササユリが開花し、スロープ横のかえる池では、モリアオガエルが毎年産卵をします。また、野外炊飯場の中央を流れる小川(大平田川)には、ハヤ、サワガニのほか、絶滅が心配されるアカザ、カジカなどの魚の生息が確認されています。